でじとなにっき

デジタルなおもちゃ大好き。Yotaphoneに恋をしたので、Yotaphoneの備忘録をかねてブログを開設しました。ダイエットネタと手作りネタが多めの普通の日記です。

睡眠グラフを振り返る

よい睡眠を心がけるために、睡眠グラフをつけるようになって、まもなく1ヶ月です。

 

digitona.hatenablog.com

 

www.ssp.co.jp

睡眠グラフをつけるアプリを配信してるこのページには、睡眠タイプ診断テストもできます。
その結果・・・

 

f:id:rurikax:20150419163631p:plain

 高ストレスタイプと判定されました。
案外のんびりだらだらっと暮らしているのになぁ?
と、思うのですが、

昼間激しく眠くなる事があるのは、睡眠不足が原因みたいです。
といって、早く布団に入っても眠れない。
だから、眠くなるまで起きているので、宵っ張りになるのです。
布団に入って3分で眠れるから、不眠症じゃないとおもっていたけど、
これも、立派な不眠症らしいです。

っていうことで、睡眠グラフをはかって対策を考えてみる1ヶ月でした。

まず、理想の?普通の?グラフは



f:id:rurikax:20150419164018j:image


こんな感じに規則正しくレム睡眠とノンレム睡眠が繰り返されて目が覚めるものらしいです。
 
ところが、わたしの睡眠グラフは、

f:id:rurikax:20150419164300j:image


ずーっと深い眠りです。
わずかに起伏があるけど深い眠りです。そして、けたたましい目覚ましで起きたので不快指数100%でした。いびきをかいていたよと、アプリに教えられて冷や汗・・・。
 
といって、やれる手立てもないのでそのまま、漫然とグラフだけつけていました。
布団にはいると、こてっと眠り、深い眠りから浅いねむりに上昇する事がないという日々が続きました。極めつけは、
 

f:id:rurikax:20150419164533j:image


これは、もう、死んでるんじゃないでしょうか?
寝る時間というか、寝ようとする時間が遅めなのもいけないな。
とういことで、午後はノンカフェインの生活に突入したわけです。

 

digitona.hatenablog.com

 

 

digitona.hatenablog.com

 

最近になって、睡眠グラフに変化が!


f:id:rurikax:20150419164949j:image


f:id:rurikax:20150419165018j:image

入眠時間が相変わらずおそいのは、反省しなくちゃいけないけど、
深い眠りと浅い眠りが出るようになったことと、
目覚める少し前が浅い眠りのため、わりとすっきり目覚めるんです。
あぁ、頭痛い・・・とか、目が開かない~、ではなくて、
朝だなぁ~。って、感じ。
 
もう少し、早く眠くなるように心がけたいところ。
どうも長年の宵っ張り生活から足をあらうのが難しくて・・・。
せめて、25時にはねるようにしよう。(遅い?)
Thanks to reading my blog.