でじとなにっき

デジタルなおもちゃ大好き。myデジタルおもちゃのメモ帳です。

量り売りのお店がほしい

今朝ニュースをみていたら、プラスチックごみを減らすために
ロサンゼルスには量り売りのお店が広まりつつある
と言っていた。

 

ゴミの削減は、ある意味永遠のテーマですよね。
シャンプーやコンデショナーやボディーソープの詰替えは大きいものを買ったりしてたんですが、
大きいものって、詰替えのときに結構こぼすんですよね。
だらだらっとこぼれたボディーソープがもったいない。
それに、洗い流したりする水ももったいない。
ということで、最近は、1回分が上手くはいる花王の商品をつかっていまいた。

 

ビオレu 潤い美肌ボディウォッシュ ジャスミン&ロイヤルソープの香り つめかえ用
 

これ、ほんとにこぼれずにうまくボトルに詰めることができるんです。

 

でも、毎回詰替え用のプラスチック容器は捨てるわけですから、
ゴミの削減って意味では4回分の詰替時代から逆行しています。

日本にも、詰替え用のスーパーはないものかしら?

調べてみたところ、

ビオセボンというお店が、量り売りをしてるようです。

www.bio-c-bon.jp

 

詰め替え品は、同じ商品を詰め替える場合は、
大きな汚れがない場合は、継ぎ足してもいいと、
わたしは考えています。

ご近所にあるのであれば、または、毎週1回移動販売で来てくれるなら
残り10%くらいになったシャンプーのビンをもって
詰めてもらって、その分をお支払いするというのが理想。

 

ビオセボンは都内のおしゃれなお店みたいなんで、
残りがはいってるシャンプーのビンをもっていくのは憚られるかな。
それに、我が家から、一番近いお店を選んでも、
往復1000円くらいの交通費がかかってしまう。
そこまでしていくのは、どうなんだ?
ってことで、いまのところ利用は考えていません。

 

歩いていける範囲にお店ができたら覗いてみたいと思いました。

 

 

Thanks to reading my blog.