でじとなにっき

デジタルなおもちゃ大好き。Yotaphoneに恋をしたので、Yotaphoneの備忘録をかねてブログを開設しました。ダイエットネタと手作りネタが多めの普通の日記です。

電話代節約記3

各料金をもう一度比較

 
わたしが使えるもの、使いそうなサービスの料金を表にしてみました。
SMARTALKは、今は使えないのですが、参考として入れてみました。
 
  au固定(県内) au固定(県外) 携帯電話 みおふぉん 楽天電話 G-CALL SMRTALK スカイプ電話 LINE電話
固定電話へ 8円/3分 15円/分 20円/30秒 10円/30秒 10円/30秒 10円/30秒 8円/30秒 7.08円/分 3円/分
携帯電話へ 16円/分   20円/30秒 10円/30秒 10円/30秒 10円/30秒 8円/30秒 15.63/分 14円/分
 
サービスによって、1単位が3分だったり30秒だったり、比較がすごく難しいです。
30秒以内に終わる電話だったら、
固定電話から県内固定電話へ:8円
みおふぉんから固定電話へ:10円
と、あんまり変わらなかったりします。
 
わたしの場合は、主に県内の固定電話に、場合によっては20分くらいの電話をすることが数回ある予定なので、全部家からかけるなら固定電話が一番安いです。
単純に、1ヶ月の利用予定の75分を計算すると、200円です。
切断するたびに、端数になった時間は切捨てられているので、その分を3割くらい水増しても260円かな?と、予測してみました。
 
75分も通話が全て家からの発信なら、固定電話一択なんですが、外から書けることもあるので、スマホにアプリをいれている、LINE電話かSkype電話の月プランを見てみることにしました。
 
    skype電話 LINE電話
   時間(分) 月額 1分あたり 月額 1分あたり
固定へ 60 130 2.17 120 2
120 235 1.96    
400 500 1.25    
無制限 690      
固定・携帯へ 60 400 6.67 390 6
120 790 6.58 720 6
 
LINE電話には、60分コースしかなくて、30日以内に買い足しができないようです。
 30日以内に同一プランの複数回購入はできません。別の30日プランか、コールクレジットをご購入ください。
というわけで、Skype電話の120分がよさそうです。
 
携帯電話から携帯電話へ発信するときは、みおふぉんダイアルを使おうと思います。そもそも、携帯電話へ発信することが少ないのです。メールやラインの文字通信で大体事足りるし、LINEやSkypeのIDを交換してる人とは、音声通話もそちらを利用しているのです。具体的な数字を言うと、半年に5回しか携帯電話に発信していませんでした。
 
skype電話導入へつづく・・・
Thanks to reading my blog.