でじとなにっき

デジタルなおもちゃ大好き。myデジタルおもちゃのメモ帳です。

シャツの名前つけ

よく洗濯する物に名前をつけるのって大変ですよね。

 

お預かりしてるお子さんの服に
ひとつひとつアイロンプリントしてあるのをみると
愛情たっぷりだなぁと頭が下がります。

 

愛情はともかくとして、
自分のものがわかるように名前をつけるのに、
あまり時間がかけられないとしたら・・・
いろいろ方法を考えていたんですが、
マスキングテープは洗濯に強い
という、話をちらっと聞きました。

さっそく、世帯主のシャツで実験してみようと思います。

f:id:rurikax:20190213140203p:plain

 

洗濯タグのところに、ペタ。
くるっとまいてみたり、
フラッグ風にしたり・・・
両脇をはみだすようにして、テープ同士でくっつく部分をつくってみたり。
どれが一番はがれないか実験実験。

あとは、着心地ですね。
ごわごわするとかチクチクするとかいやですよね。

苦情がくるかどうか気になるところ。

とりあえず、本人には黙って、タンスにしまってきます。

 

世界一カンタンなベビーエプロン

学生の頃、ベビースタイやエプロンのつかがっての悪さを実感して
手作りエプロンを考案したのです。

試行錯誤を重ねて、これが黄金比!
というのにたどり着いて、
作り方を書いた紙がでてきたので、アップロードしてみます。

f:id:rurikax:20190213134421j:plain

・はぎれで作れる

・簡単

・スタイが襟元でぐるぐる回ったりしない

・かわいい

 

最近、小さい子を預かる仕事をしてるので、
久しぶりに作ってみようかと思います。

 

普段のプリンの適正値段は200円以下だと思う

先日、家族用のデザートを買おうと思ったのですが、
時間がなかったので、エキナカのスイーツボックスで買おうと思い、
ちょっと寄ったのです。

スイーツボックスというのは、持ち回りでいろんな有名店がスイーツを売っています。

その時は、「侍プリン」という、札幌にあるお店が出店してました。

https://www.purin-honpo.com/


わたしが行ったとき、お客はたまたまいなくて、
並ぶお客様のためのロープの内側にたった一人で入って行って
ショーケースに並んでいる商品を眺めてみました。

 

店員のお姉さんが、軽やかに
「いらっしゃいませ」
と、言います。

 

どれにしようかなぁ・・・
と、商品をみて、わたしは固まりました。

 

 

 

 

 

高い!

 

 

 

 

有名店らしいけど、こだわりたくさんあるらしいけど、
プリン1個が400円以上。
なかには600円くらいのもあった。

 

 

ショーケースを見て、
絶望にしてるわたしに、売り子のおねーさんが
「こちらが一番人気でございます」

と、言う。

整列用ロープの内側にたったひとりでいるので、
もはや逃げられない気分になり、
1個560円なりの一番人気のプリンを買うことになってしまった。
普段108円のメイトーのプリンを美味しく頂いているわたしとしては
5倍の出費です。
量が2倍くらいあるけど・・・
それでもグラムあたりの値段は2.5倍。

 

で、そのお味なんですが、
食べごたえとしては、十分な量と、甘さ控えめで
カラメルがにがめ。

多分美味しいんんだろうけど、
このひとくちが、20円なのかな?とおもうと、
カラメルだけじゃなくて、気持ちもほろ苦くなりました。

 


普段ちょっとした家族へのお土産には向かない。
おつかいものなら、ありな値段だけど、
もらった方も、まさか、プリンが560円だとは思わないだろうから、
それなら、ケーキを買ったほうが良いような気がする。

 

 

美味しいんだとおもいます。
いろいろこだわりがあってすごいんだとおもいます。

 

でも、我が家ではリピ買いはありません。

(あくまでも、我が家の場合です)

フェリシモのレジカゴリュック

フェリシモのレジカゴリュックをご存知でしょうか?

 

レジを通した商品をいれるカゴの方にセットしておいて、
精算が終わったら、
ファスナーをさっと締めて、
リュックにして持ち帰る。
f:id:rurikax:20190204084817p:plain

という、スグレモノ。

3900円なりで、買い物袋にしてはお高いので少々悩んだのですが、
先日ついに買ったのです。

 

実際に使ってみておもったことは・・・

f:id:rurikax:20190204085017p:plain

こんなに、買い物をしたら、ファスナーが締まりません。

ファスナーをしめて、大きめリュックとして見栄えが悪くない量は、
レジカゴに半分程度。

7割程度ならギリギリファスナーが締まるのですが、
どこの田舎から出てきた行商のおばさんだろう?
って、雰囲気が醸し出されます。

 

それから、両脇の紐をぎゅーっとしめて、ファスナーを締めるので
バッグの中のものがひっくり返る可能性があって、
先日、握り寿司をかってみたら、
バッグの中で天地が逆になっていました。

 

期待した量の荷物がはいらないので3900円は高いと思いました。
今なら、期間限定で2900円みたいですが、
たくさんの荷物を一度に入れることに特化するものは
500円程度でも手に入るので、
絶対リュックじゃないと困る場合を除くと高いと思います。 (個人的感想です)
スーパーの買い物バッグって、すぐ汚れるので、安価なものを時々取り替えるほうが
わたしは好きです。

MARIO ショッピングバッグ 折りたたみエコレジ ボーダー 容量20L グレー M-12000

MARIO ショッピングバッグ 折りたたみエコレジ ボーダー 容量20L グレー M-12000

 

 

仕事で、保育園に子どもをお迎えに行った時に、
荷物をひとまとめにさっとできて、
リュックなので両手があくのはありがたいとおもいました。

 

電子図書館を利用してみる

あけましておめでとうございます。

 

今年の目標は、本の整理ともっと読書です。

 

図書館で電子図書が借りられたらいいのに
と、ずっと思っていたのですがしらないうちに、
しらないうちに、わたしが利用している図書館でも電子図書が借りられるようになっていました。

案外文学も揃っていて、
これはいい!
と、思った次第。
今年はもっといっぱい本が読めそうです。

読みたい時にすぐに読めて、
返却の手間がいらない。
紛失もないし、汚さないように気を使う必要もない。
逆に、ちょっとばっちいいなーとおもう本を渡されることもない。
これからの図書館はこうあるべきですよね。

1冊の本につき、一度に貸出できる人数が決まっているので
待たされることはあるようですが、
本を取りに図書館に行く必要がないのはいいですね。

 

電子図書をあつかっている図書館は76館あるようです。

www7b.biglobe.ne.jp

Webゆうびん使ってみました

 

 

懐かしい友達から喪中のお知らせの葉書が届きました。

この友達、携帯メール以外つかっていなくて、
フィルターをはずせないので(外す方法をしらない?)
メールが送れないのです。

 

ウェブポという郵便局がやっているネットで年賀状を送れるサービスの
普段の手紙版はないものか?
と、探していたところ、
Webゆうびんにたどり着きました。

 

Web上で手紙を作ることができて、
封入等は、やってくれるみたい。
今回、A4サイズ2枚の文面で、102円のようです。

f:id:rurikax:20181212113922p:plain

ワードデータのアップロードでもいいらしくて、
真っ白い紙は味気ないかと思い、背景素材探ししたりと
頑張ったのですが、背景の印刷はしてくれないみたいです。

 

ものすごくビジネスライクな封筒に封入される模様。

f:id:rurikax:20181212114112p:plain

 

まぁ、ポスト行くのをよく忘れるのでいいのですが・・・
もうちょっと温かみのある郵便サービスはないのかなぁ。

 

Thanks to reading my blog.