でじとなにっき

デジタルなおもちゃ大好き。myデジタルおもちゃのメモ帳です。

不要になったWIFI中継機がベタベタでした

時々しまいこんであったコントローラーなどをだしてみると
プラスチック部分が、ベタベタになっていることがありますよね。

 

なんと、しまいこんであったわけじゃないんですが、
世帯主の部屋にあったWIFI中継機(普通にルーターとしてもつかえる)が
有線LANにしたことでいらなくなったと、
手渡されたのですが、表面がベタベタ・・・。
ちなみに、我が家にはタバコを吸う人はいません。
脂ではないんですが、ベタベタしていて
指紋がよく取れる状況でした。

ネットで調べたところ、プラスチックのベタベタは湿気が悪さしてるらしく
これを剥がすには、

  • 消しゴムでこする
  • ハンドクリームを塗って、拭き取る
  • 重曹水につけて洗う
  • 塩素系漂白剤につける

という方法があるそうです。
ルーターだけに、水に浸すことはできないので、
消しゴムで擦ってみました。

f:id:rurikax:20190528090852j:plain

べたべたが少しずつこそぎ落とされているようです。
ベタベタ感はなくなったのですが・・・
すみっこの消しゴム掛けはなかなか大変。
ちなみに、片面がここまでくるのに、3時間かかりました。

 

さすがに、両面やる元気はなくなって、
ハンドクリームに方向転換。

f:id:rurikax:20190528090906j:plain

f:id:rurikax:20190528090903j:plain

ぬりぬりっとして・・・

f:id:rurikax:20190528090856j:plain

ティッシュでふいてみたところ、ベタベタ感はなくなったけど
一部を消しゴムかけてみたら、剥離するので、ベタベタしなくなったけど
なにやら膜に覆われているようです。

 

ベタベタしなくなったということで、妥協するべきか・・・
本気でやるなら、壊れても泣かない約束で、筐体をはずして漂白剤につけるか・・・
このどちらかなんでしょうね。

とりあえず、大量の消しゴムカスを掃除しながら、
我が家では前者で我慢することにしました。

f:id:rurikax:20190528090913j:plain



Thanks to reading my blog.