でじとなにっき

デジタルなおもちゃ大好き。myデジタルおもちゃのメモ帳です。

名前つけ考

白いTシャツとか、黒っぽい靴下とか・・・
家族がそれぞれ持っているものが、
洗濯すると誰が誰のかわからなくなることがあります。

 

引き出しから出して、袖を通して
「あ、これ、自分のじゃない」
って、思った時、直に肌にふれてしまったシャツを
もう一度たたんで、他の人の引き出しに入れるのははばかられる。
もっとも、そんなめんどくさいことを迷うのはわたしだけで
自分のじゃない→脱ぐ→洗濯機
と即決される経路が一般的。

 

マジックで名前を書くのが、まぁまぁわかりやすいのですが、
下着に名前を書かれちゃうのは、
なんだかいやだよね。
小学生じゃあるまいし・・・みたいな。

布用のスタンプをおしてみたんだけど、
最近の洗剤は優秀過ぎて、3回も洗濯すると消えちゃうのです。
アイロンプリントなら、もう少し長持ちしそうですが、
そこそこコストかかるし、目印つけるのにいちいちアイロンだすのがめんどくさい。
それに何度も洗濯してると摩耗して汚くなりそうだし・・・。
あと、靴下には向かないよね。
洗濯で絶対消えない刺繍はどうか。
めめめめ、めんどくさい・・・。

 

幼稚園の子どもたちの服に、全て刺繍がしてあったり
アイロンプリントできれいに名前をつけている人を見ると
本当に頭が下がります。
そして、深い愛情を感じます。

愛情が薄れたわけじゃないとおもうけど・・・
世帯主の下着の目印に時間とお金をかけたくない。

 

ってことで、考え抜いて最終奥義にたどり着いた気がします。
ただいま実験中。

その最終奥義は・・・
マニキュア。

 

昔買ったマニキュアが沢山あるんだけど、
いわゆるネイルアートの走りだったころ買い込んだ
青とか緑とか黄色とかのマニキュア。
最近はもう、使わないよってことで、放置されてたですが、
これで印をつけたらいいんじゃない?
マニキュアが服についてしまって、落ちなくて泣いたことってあるよね。
そこからの、逆転発想。
マニキュアで印をつける!

https://www.instagram.com/p/BhxjR3mDCrR/

↑1回洗濯しただけで、殆ど見えないスタンプ。
スタンプのかわりにマニキュアで印をつけたらいいよね。

 

でも、べとっと塗るだけでは、見栄えがよろしくない。
「どうしたの?こんなところに、マニキュアついてるよ」
みたいのもねぇ・・・。
ステンシルのテンプレートを買うのはどうかなぁ。
テンプレートにマニキュアついたら落ちなくていやだなぁ。どうしよう。

そこで、おもいついたのが

https://www.instagram.com/p/BhxjYyBDglP/

これ。
ストローはどうでもいいの。
陳列するための穴。これでいいんじゃない?
印だから、パーソナルカラーを決めておいて、
青は、世帯主殿 と、しておけばおっけー。

https://www.instagram.com/p/Bhxjk0_jtpQ/

軽くテープでとめて

https://www.instagram.com/p/BhxjvOUjY8K/

ぬりぬり・・・

https://www.instagram.com/p/BhxjxALD4Kn/

出来上がり。
ストローの袋の切れ端はゴミ箱へ。

 

乾くまでちょっと時間が要るけど、
アイロン出さなくちゃいけないアイロンプリントよりは、手軽。
ほったらかせばいいしね。

洗濯したらどうなるのか、
また、世帯主殿の反応はどうか。

評判わるかったら、別の方法考えよう。

 

Thanks to reading my blog.