でじとなにっき

デジタルなおもちゃ大好き。Yotaphoneに恋をしたので、Yotaphoneの備忘録をかねてブログを開設しました。ダイエットネタと手作りネタが多めの普通の日記です。

体上部壁外性圧迫

先週の初めくらいに、健康診断の結果が送られて来ました。

去年より体重が増えていたので、おのずと体脂肪もふえていて・・・
これは、自分で自覚していたのですが、医学的にアウトにはなってないので、
それだけ、頑張ればいいはず。

 

と、余裕で開封したのですが・・・・

 

結果表以外に、
「早急に精密検査を受けてください」
という、紙切れが入っていました。

 

せ、精密検査???

 

生まれて始めてのことに戸惑うわたし。
血圧が低すぎて引っかかったことはあるんだけど、その時は、再検査を踏み倒したな・・・。
でも、さすがに今回は踏み倒せるレベルの話ではなさそう。

 

上部消化器官がE判定で、体上部壁外性圧迫とかいてある。
壁外性圧迫が何を意味するのかわからないけど、食道とか胃になんらかの異常が見られたってことですよね。

 

実は、わたしの母はわたしが小学生の時に胃癌で他界してるんです。
わたしよりもずっと健康に気を使っている人でした。
健康に気をつかっていても癌になるのだから、わたしのようなずぼらな人間は癌になってもおかしくないな。

一気に暗くなってしまいました。

 

ネガティブモードに入ったら、
「親が癌で死んだってことは、あんたも癌で死ぬんだね」
と、根拠のないことを言う近所の人(大人でした)の言葉に泣いた事を思い出したり、
わたしが今死んだら、家族はやっていけるかな? と、心配になったり・・・。
できるだけ、平常にしてたつもりだけど、内心、かなりどんよりしていました。

 

とりあえず、再検査の予約を取ることに。
7月は後半に仕事がはいっているので、時間が取れる日が少なく、いつになるのだろうと、ますます不安になったのですが、
運よく、先週の土曜日の朝一で予約を入れることが出来ました。

 

体のエコーを撮ると言うことで、前の日から食事は抜いてくださいと、念を押されました。
前の日は、4時ごろ夕食を摂って、朝起きてからは水も飲まずに、新宿の検診プラザへ。

 

若干早くついたので、早く受診ができて、早く終わり、
10時前には、医師からの説明がありました。

 

結果・・・

 

何も写ってないんですよね。
胃も食道も肝臓も腎臓も、健康そのものなんですよ。
どうして、胃のレントゲンの時だけ何かが写っちゃったのかな~。
とりあえず、何もなくてよかった という、結果になりました。

 

わぁ・・・よかった。
ほんとに、ほっとしました。

 

ところで・・・、ここでブログにだけ白状しておこうとおもう事実があります。
最初の健康診断の日、うっかり朝ごはんを食べてしまったのです。

健診プラザについてから
「あ、やべぇ、朝ご飯食べてきちゃった。
 ほんとのことを言うと起こられるから黙っておこう」
と、事実を隠匿してたのです。

ごめんなさい。

来年の健康診断のときは、朝ごはんを絶対たべないようにします。

Thanks to reading my blog.