でじとなにっき

デジタルなおもちゃ大好き。Yotaphoneに恋をしたので、Yotaphoneの備忘録をかねてブログを開設しました。ダイエットネタと手作りネタが多めの普通の日記です。

糖質制限ドリンク:ソイラテ

4月になってから寒いです。
3月の末に、灯油を買い足すかどうか迷ったのですが買わなかったので、本日とうとう灯油が一滴もなくなりました。エアコンつければいいのですが、冬場はファンヒーターのほうが好きなんですよね。ここでエアコンに頼らず、自らの脂肪を燃焼させることと、ほんのりあったかドリンクで体を温める事にしました。

ってことで、本日は糖質の低い豆乳を使ったラテを作ってみました。

 

材料

  • インスタントコーヒー(フリーズドライの方がよさそう。ぶっちゃけなんでも)
  • 調整豆乳
  • シナモンスティック

https://instagram.com/p/1YF3GvKD24/

@FramaticApp, #Framatic, @morelikeapp

 

作り方

  1. マグカップに、ティースプーン1杯程度のインスタントコーヒーを入れる

    https://instagram.com/p/1YF_u-KD3L/

    Instagram

  2.  

    少量の冷たい調整豆乳をいれて、だまがなくなるまでよくかき混ぜる

    https://instagram.com/p/1YGIH3qD3j/

    Instagram

  3.  

    調整豆乳を8分目くらいまで入れる(出来上がり約160cc)

    https://instagram.com/p/1YGQ1RqD3z/

    Instagram

  4.  

    電子レンジの牛乳温めモードであたためる。(牛乳モードがないときは、60℃くらいにあたたまるようにしてください)

    https://instagram.com/p/1YGY2FKD4H/

    Instagram

  5.  

    シナモンスティックをいれたら出来上がり

    https://instagram.com/p/1YGjlbKD4k/

    Instagram

 

気になるカロリーは

カロリー:74kcal

糖質:5g

 

今回のポイントは、インスタントコーヒーをよーーーーく混ぜ混ぜすることです。
一時期ツイッターでも話題になっていたのですが、出典はNHKの「ためしてガッテン」みたいですね。

www9.nhk.or.jp

 

コーヒーの粉にはデンプンが含まれており、いきなり熱湯を注ぐと、粉の表面のデンプンが固まってダマになり、粉っぽい味になってしまいます。そこで、スプーン一杯の水で粉を練り溶かしてから湯を注ぐと、粉の溶け残りがなくなり、ひきたてコーヒーのようなまろやかさに! 


とのことです。

科学的にはそういうことなんですが、精神的にはこの混ぜ混ぜタイムが気持ちを落ち着かせてくれます。

そしてダイエットの基本技、ドーナツは絵で我慢!!
とても大事です。

 

余談ですが、カフェオーレとカフェラテの違いを割りと最近知りました。
実は、どちらも同じものだと思っていたのです。
人に聞かれて、「泡があるほうがラテ、ないほうがオーレ」と、答えたのですが、違いました。

使うコーヒーが違うのだそうです。

www.rcc.ricoh-japan.co.jp

 

カフェオレのコーヒーは普通のコーヒー。
カフェラテのコーヒーは「エスプレッソ」。

 

 

Thanks to reading my blog.