でじとなにっき

デジタルなおもちゃ大好き。Yotaphoneに恋をしたので、Yotaphoneの備忘録をかねてブログを開設しました。ダイエットネタと手作りネタが多めの普通の日記です。

e-inkの未来にすっごく期待

YotaPhoneのe-ink画面のすごいところは、24時間いつでも文字が読めるところ。
人によるとは思うけど、携帯やスマホをポケットから取り出して確認するのは時間ってことが多い気がする。

ってなわけで・・・

f:id:rurikax:20150304224911j:plainmy YotaPhoneのデフォルトで見える画面に時計を表示する事にしました。
時間を確認する時に、電源ボタンを押す必要がないのは、いいですよね。
以前は時計の場所に天気を表示してたけど、現在の天気を知りたいなら空を仰げばいい事ですよね。

 

このe-inkの技術って、すごく新しいと感じています。
ぼちぼちとe-inkを使った商品の情報が出てきてますね。

先日見つけたのは、


電子ペーパー腕時計「FES Watch」はソニーのものだった : ギズモード・ジャパン

 

電子ペーパー腕時計は、いいと思う。やはりお日様の下で時間を確認する事もあるし、文字盤やベルトの絵を変えられるのは、楽しいです。
普段はアナログ時計の表示だけど、分刻みの仕事をしてるときはデジタル表示にするなんていう切り替えもできたらいいなぁ。


スマートウォッチの画面がe-inkでもよさそうに思います。
ウォッチで見る情報は、メールの着信があったとか、音楽の名前とか、アバウトに解ればいいとおもうのです。画面が光ってしまう液晶よりも、動きはもっさりでも確実に見えるe-inkが便利に思います。

 

 

もうひとつ見つけたのが・・・

無限のデザインを秘めたブレスレットが誕生します : ギズモード・ジャパン

 

e-インクで自由に絵を変えられるブレスレット。

f:id:rurikax:20150304230105j:plain

バングルはかっこいいと思うけど、ちょっと太すぎるかなぁ・・・。
商品化されるときは、もう少し細い商品も出てくれたらいいな。

そして、腕時計もブレスレットも、わたしのお小遣いで買える範囲の値段設定でありますように・・・。(1万円以内切望)

 

e-inkアクセサリーは、いろんなアイディアの商品が出そうですよね。

ふと思ったのは、e-inkペアリングとか。
模様を変える権限はパートナーが持っていて、デートの時に彼が新たな模様を選んでくれるなんていうのもよさそう。

 

それにしても、この技術の名前がまだ統一されてないですね。
e-ink、または、電子ペーパーって呼んでいるのを見かけます。
どちらの呼称が生き残るのか・・・。
YotaPhoneでこの技術に恋をしてるわたしとしては、e-inkに、全力で投票したいところです。

Thanks to reading my blog.